中国 –デジタル・ランウェイ 

今年の上海ファッションウィークはオンラインで行われました。1週間にわたる大規模のショーが行われ、消費者はTmallの様々なライブストリームバーチャルショッピングルームで、100ブランド以上を購入することが出来ました。このショーはランウェイと商品販売をリンクさせ、人々を夢中にさせるような一体型のファッション体験を提供する初の試みだったと言えるでしょう。

ファッションウィークの1週間で、ライブストリームのビューアーは最新のファッショントレンドを知り、ホストと交流し、直接商品を注文することも出来ました。「ファッションウィーク」委員会によると、今回の形式はファッションデザイナーにとっても販売業者にとって新たな試みであり、ファッション業界の将来のイノベーションのためのテストベッドでもあります。

信憑性と即時性は、ライブストリームにおける消費者の重要なファクターです。消費者がリアルタイムでホストや他のビューアー、ブランドと交流し、情報を集めたり共有することで、オンラインショッピングで失われつつある”human touch”を取り戻すことが出来ます。時間に制限があるライブストリームは、消費者の興奮と一瞬の満足感をもたらし、通常のオンラインショッピングよりも速く取引を成立させる可能性を秘めています。コロナウイルスの危機を回避するために作られた上海ファッションウィークのオンラインライブストリームにより、関係者向けの限定イベントが中国全土の国民がアクセス出来るものとなりました。今回の試みにより、消費者とブランド間のより活発な交流が生まれるかも知れません。

Joyce Lam –トレンド・アナリスト、アジア太平洋

アメリカ バーチャルゲームトーナメント

Chipotleは、バーチャルゲームトーナメントを2020年に実施しています。Chipotle Challenger Seriesとして知られるバーチャルゲームイベントは、いくつかの人気ゲームの競争から始まりました。トーナメントの勝者は現金25000ドルを受け取り、その25000ドルはコロナウイルス救援活動へ寄付されます。勝者はChipotleの一年間無料限定ギフトカードも受け取りました。

チャレンジャーシリーズは昨年ダラスで最初に行われ、eスポーツ・コミュニティへの投資が既に行われていたため、Chipotleにとってバーチャルへの方向転換はさほど大きなことではありませんでした。その投資により、Chipotleは

eスポーツが主流になる程の人気を得るための先陣となるでしょう。コロナウイルスの影響で、特に伝統的なスポーツシーズンが延期されたため、ゲーム業界により多くの注目が集まっています。

コロナウイルスが流行する前からeスポーツは人気が高くなっており、バーチャルエンターテイメントに対するニーズは、ブランドがより速い速度でeスポーツの教育を行うことを推進しています。 ただし、重要なのはブランドが教育ステップをスキップしないことです。ユーザーの心を掴むには、コミュニティと機能を理解させることが不可欠です。

Diana Kelter –シニア・トレンド・アナリスト、アメリカ

フランス ‐ ミルクがプラスチックフリー素材に

フランスの会社Lactipsは、乳タンパク質から作られた初めての完全生分解性、プラスチックフリーの素材を開発しました。プラスチックを模した粒子に乳タンパク質を変えることで、プラスチックフリー素材を製造します。この素材は、フィルムや他のプラスチック素材の代替品として包装資材に利用可能です。生分解性ペレットは、温水と冷水どちらにも溶け、酸素に対するバリアを形成するもので、現在洗剤製品のパッケージに導入されています。Lactips社は、本素材のフランスと北欧諸国における流通販売契約をIMCDグループと締結しました。

気候問題への関心が高まるにつれ、消費者もブランドも環境への影響を考えています。消費者は購買習慣を変え始めており、ブ%