2023年:パッケージングにおける世界のトレンド

無料版レポート

 

2023年版の「パッケージングにおける世界のトレンド」では、以下の各要素がどのようにブランドやメーカーにとって、注意すべき点となり、またビジネスチャンスとなり得るかを解説しています。

  • 01. 政治的要因

  • 02. 経済的要因

  • 03. 社会的要因

  • 04. 技術的要因

  • 05. 環境要因

  • 06. 法的要素

 

【レポート著者紹介】

デイビッド・ルッテンバーグ

2014年、グローバル・パッケージング・ディレクターとしてミンテルに入社。複数の最終用途カテゴリーとあらゆる包装形態における多様なパッケージング経験を有する。小売業、CPG、パッケージング・コンバーター、デザイン・マーケティング会社と協働し、パッケージングのビジネスとイノベーションの理解を深めている。ミンテルでは、顧客向けのカスタムパッケージングプロジェクト、米国およびグローバルクライアントとの直接取引、営業サポートおよび新規事業開発、メディアへのパッケージングインサイトの提供を担当。

 

【本レポートについて】

PESTEL分析(組織、企業、業界に影響を与えるマクロ環境要因を分析・監視するために使用されるフレームワーク)を用いたうえで、消費者と市場のデータ、予測分析、行動指向の洞察、専門家の見解を組み合わせることは、ミンテルならではの革新的なアプローチです。

本レポートでは、消費者とビジネスのトレンドが何を意味し、どのようにパッケージングの意思決定を促すのかを、セクター、人口統計、世界的なテーマなどの視点からご提示します。

お申し込みフォームに必要事項をご記入いただきますと、無料版レポートをダウンロードしていただけます。

申し込みフォーム
必要事項をご記入いただき、
レポート全文を無料ダウンロード